歯磨き講座その2

こんにちは!

前回は今使っている歯ブラシを見直してみよう!ということで

歯ブラシは広がっていませんでしたか?

もし、歯ブラシが広がっていたら磨く力が強いかもしれません!!

広がっていなくても、

もう3ヶ月以上同じ歯ブラシを使用しているのであればコシがなくなり汚れを除去する力が落ちているかもしれません(><)

3ヶ月以上お使いの方は交換時期です!!

 

そこで、今回は『歯ブラシの種類について!』です。

自由が丘歯科オーラルケアの歯ブラシを中心にご紹介致します。

 

IMG_4446

 

IMG_4448

 

初心者向き

一番左はブラシの部分が大きいため超初心者向けです。

どこに当てても、毛先が全面当たるので汚れが除去できます。

しかしながら大きいため、細かいところを磨くには不向きです。

 

中級者向き

ブラシの毛の上の部分が凸型になっているので奥歯の奥まで届いたり歯と歯の間に

毛が入り込みやすいので効率的に汚れを除去できます。

 

上級者向け

ブラシ部分がとても小さく奥までしっかり届きます。

お口の小さい方など、とくに女性にはとてもお薦めです!!

ただ小さめなので細かく動かし、しっかり歯面に当てないと汚れが取れません。

 

 

毛の固さ、太さ、量が全て違います。

お口の中の症状や状況(歯並び)や磨く癖などを確認したうえで

ひとりひとりに合った歯ブラシや磨き方をご提案させて頂き、

指導させていただいております!

いつでもご相談くださいませ(^^)♥︎

 

 

 

 

 

 




↓Facebookページに「いいね!」を押していただくと、サイトやブログ更新時にタイムラインに表示されるようになります


自由が丘歯科メディカルケア


↓自由が丘歯科オーラルケアのYou tubeチャンネルもぜひご覧ください。


  • 一般歯科/小児歯科
  • ホワイトニング・審美
  • 入れ歯
  • 矯正歯科
  • インプラント
  • 口腔外科
  • セレック審美治療
  • 訪問歯科診療
  • オーラルケアコラム

自由が丘歯科オーラルケアfacebook