痛かったのに、、痛くない!!

ブログ用2

虫歯がとても痛かったのに、痛くなくなったことはありませんか?

治ったのかも!と思ったこと、ありませんか?

 

虫歯は、残念ながら自分の力で治せる病気ではありません。

では、なぜ痛みがなくなるのでしょうか。

それは、歯が死んでしまうからです。。。

死んでしまった歯は、歯が感じなければならない痛みを感じなくなります。

ラッキー!痛くない!

いやいや、そうは簡単な話ではないのです。

その歯の死骸を通じて、お口の中のバイキンたちは次第に顎の骨の中に…どんどん体の中を侵略していきます。

今日の写真の歯のようなものは、その死骸です。

 

そして、歯が痛くなくなった数ヶ月後に…

ものすごい激痛が襲ってくるのです‼️

今度は骨まで侵されていますので、治すのも大変ですし、もしかしたら抜歯になってしまう可能性もあります。

皆さまお忙しいですし、歯医者さんなんか怖いし、大っ嫌いですし、お気持ちはお察し致しますが、もしもちょっと痛い虫歯があったら、なるべく早くご相談ください!

 

でも、何より効果的なのは、虫歯を作る前にきちんと定期的なメインテナンスをすることが痛くならない近道です♡

 

 

 

 




↓Facebookページに「いいね!」を押していただくと、サイトやブログ更新時にタイムラインに表示されるようになります


自由が丘歯科メディカルケア


↓自由が丘歯科オーラルケアのYou tubeチャンネルもぜひご覧ください。


  • 一般歯科/小児歯科
  • ホワイトニング・審美
  • 入れ歯
  • 矯正歯科
  • インプラント
  • 口腔外科
  • セレック審美治療
  • 訪問歯科診療
  • オーラルケアコラム

自由が丘歯科オーラルケアfacebook