親知らずは抜くべきなのか?

image

歯医者さんで良く聞かれる質問のうちの一つに「親知らずは抜いた方がいいのか?」というものがあります。

実は…とちょっと悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ズバリ!

 

ケースバイケースです。(ズバリでなくてすみません。)

親知らずは、その存在に意味あれば残すし、むしろ悪いことしてたり、将来悪いことしそうだったら抜くと考えます。

悪いことは2つあり、

1-親知らずの周囲にバイ菌を溜め込んで腫れるようになることと、

2-そういったバイ菌によって、もう一つ前の元気な歯に虫歯や歯周病を作ってしまうこと。

親知らずが歯ぐきに埋まっていても、レントゲンを見ればどんな奴なのかはわかるので、それで判断することができます

ちなみに、歯を抜くなら若い方が骨が柔らかいので、年を取ってからよりは抜きやすいです

もし、悩んでいる方がいらっしゃれば、いつでもご相談に乗りますので、お電話くださいね!☎️

LINEからでもご連絡いただけます!

 




↓Facebookページに「いいね!」を押していただくと、サイトやブログ更新時にタイムラインに表示されるようになります


自由が丘歯科メディカルケア


↓自由が丘歯科オーラルケアのYou tubeチャンネルもぜひご覧ください。


  • 一般歯科/小児歯科
  • ホワイトニング・審美
  • 入れ歯
  • 矯正歯科
  • インプラント
  • 口腔外科
  • セレック審美治療
  • 訪問歯科診療
  • オーラルケアコラム

自由が丘歯科オーラルケアfacebook