骨の再生とは

image

Osteologyという、骨の再生を勉強する学会に参加してきました。

骨は身体の中にあるべき組織なので、汚いものがあればすぐに吸収してしまう一方で、力学的ストレスにも影響されて、再生させるのがとても難しい組織です。
歯周病で1番怖いのがこの骨の吸収です。
骨がなくなれば、歯は抜けてしまいます。
なんとか失った骨を再生させることができないか?これは現代の歯科医学の中でも一つの大きなテーマとなっています。

様々な方法も研究されており、今回の学会でも基礎的な研究から、臨床例まで、革新的なことはありませんが、色々と学ぶことができました。

歯がまだある患者さんには、いかに歯を保存できるか、歯の周りの骨を再生させることができるか、
歯を失った患者さんには、いかに快適なインプラント治療を提供することができるか、
日々の課題は尽きませんm(_ _)m

また明日から得た知識を最大限に活用して診療に励んでいきたいと思います。

骨に悩む方は是非ご相談ください(*^o^*)




↓Facebookページに「いいね!」を押していただくと、サイトやブログ更新時にタイムラインに表示されるようになります


自由が丘歯科メディカルケア


↓自由が丘歯科オーラルケアのYou tubeチャンネルもぜひご覧ください。


  • 一般歯科/小児歯科
  • ホワイトニング・審美
  • 入れ歯
  • 矯正歯科
  • インプラント
  • 口腔外科
  • セレック審美治療
  • 訪問歯科診療
  • オーラルケアコラム

自由が丘歯科オーラルケアfacebook