Dr.紗和子がEAO認定医、日本人4人目!女性歯科医師としては世界初!

9月29日からフランスはパリで開催されたEuropean Association for Osseointegration(EAO:ヨーロッパを中心とした国際的なインプラントの学会です。)にて、当院の横山紗和子が認定医を取得致しました!

日本人としては4人目女性としてはなんと世界初のようです。

img_0374

紗和子先生がご自身で紹介するのは恥ずかしいとのことなので、僭越ながら私楠本から少しご紹介させていただきます。

 

EAOは毎年ヨーロッパの各地で学会を開催しており、世界から沢山のインプラントを専門とした歯科医師がやってきます。

インプラント界では非常に規模の大きい学会ですね。

世界のインプラントの学会といえば、ヨーロッパのEAO、アメリカのAcademy of Osseointegration(AO)の二つが有名な学会、という印象ですね。

img_0375

 

試験内容は書類審査、筆記試験、面接試験の3つ。もちろん全て英語です。

鋼の心臓を持っている紗和子先生が珍しく少しだけ緊張されていました(笑)

 

今後も紗和子先生のインプラント界でのさらなる快進撃を期待しております!

img_0376
 




↓Facebookページに「いいね!」を押していただくと、サイトやブログ更新時にタイムラインに表示されるようになります



↓自由が丘歯科オーラルケアのYou tubeチャンネルもぜひご覧ください。


  • 一般歯科/小児歯科
  • ホワイトニング・審美
  • 入れ歯
  • 矯正歯科
  • インプラント
  • 口腔外科
  • 訪問歯科診療
  • オーラルケアコラム

自由が丘歯科オーラルケアfacebook